Five-Five-Six |マイケルジャクソン THIS IS IT

    Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメント

    [C199]

    暇だったので東宝のサイトを覗いてみると良い席が空いてたので予約
    結局、レイトショーで観て帰ってきました
    なんとなく一区切り、という感じです
    劇中2/3くらい泣いてたな、一人で行って良かった
    元々一人で観に行くツモリだったしね
    以下、ネタバレを少々含みます
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    アノ曲ではギターソロ部分がエディーそのまんまで笑ったな、やっぱし好きなんだよね、解る解るw
    キラリングローブのアノ曲ではバンドのリハーサル、セッションなんだけどアソコまで圧倒的な支配感を出せるMJはやっぱりKINGだな・・・と
    ただ遺作、そして映画っつーエンターテイメント性を考えると、もちっと構成とか演出の仕方があるんじゃね?なんて思いました
    最後のアレを最初に持ってくるとかさー、あの曲で終わらせるとかさー、それに合わせてエンドロールの画像を工夫するとかさ
    見て良かった・・・んだけど、なんとなく一言言いたくなる作品でした まる
    • 2009-10-29 01:01
    • Wiz-Ti
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://wizti.blog38.fc2.com/tb.php/153-efb91cc7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    マイケルジャクソン THIS IS IT

    10月28日(水)から2週間限定で公開される映画、
    マイケル・ジャクソン THIS IS IT
    見に行きたくない、と思っていたんですが、友達に教えてもらった
    この動画を見ていたら気が変わり始めました。

    良くあるマッシュアップなんだけど出来が素晴らしいです。

    んで、見に行きたくない・・・と書きました。見に行きたくないと感じる自分が居るんです。
    先日、本屋に言った折、マイケルジャクソンコーナーが有り、
    写真集やら色んな新書やら暴露本やらが山の様に積まれていたんですね。
    それを見たとき、なんか直視出来なくてソソクサと逃げるようにソコを立ち去りました。

    ようは認めたくないものだな状態なんですな。
    マイケルについて、この場でなんだかんだと書きたいとは思いません。
    ただ、今回のTHIS IS ITを映画館で観れるのは2週間だけなんですよね。


    改めてこの動画を見ました。やっぱり涙が止まりません。
    Lyricが付いた動画を見て改めて、キレイな言葉選びだなって思いました。
    意味じゃなくてね、英語の言葉の並びがキレイ。


    コレはあんたらも好きだなぁと微笑ましい。

    こっちはマイケルの誕生日の日。ドイツのケルン大聖堂の前。
    なんてトコでやっているんだとw。


    そして思い出したのがSTARWARS EpisodeⅠの公開初日に映画館に行ったときのこと。
    501部隊の人、コスプレをしている人、ライトセーバーを持った人が集まったりしていて、
    みんなも好きなんだなぁなんていう連帯感を感じたこと。そして上映が始まり
    20世紀FOXのテーマが流れる中、スタンディングオベーションで迎えて、
    Lucasfilmのロゴが出た時には、もう涙でスクリーンが見えなくなってたこと。
    やっと、十数年待った物語が再び目の前に来た感じ。
    数年後、EpisodeⅢの上映終了時に感じた、
    もうこれで子供の頃に観て衝撃を受け、次作を待ち続けたSTARWARSが、
    EpisodeⅠからⅥまでのアナキンのサーガが終わってしまったという、
    あの時に感じたさまざまな感情。
    そんな事をツラツラと思い起こしていたワケであります。

    んで、改めて観に行こうかどうするか考えてみるTHIS IS IT。
    別に初日に行って他の人と一緒に連帯感を感じたいなんて気はありません。
    ただ映画という媒体だけど、LIVEでこの作品を観るべきかどうか。
    さて、どうしようかな。(我ながらホントめんどくせぇ奴だなw)

    コメント

    [C199]

    暇だったので東宝のサイトを覗いてみると良い席が空いてたので予約
    結局、レイトショーで観て帰ってきました
    なんとなく一区切り、という感じです
    劇中2/3くらい泣いてたな、一人で行って良かった
    元々一人で観に行くツモリだったしね
    以下、ネタバレを少々含みます
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    アノ曲ではギターソロ部分がエディーそのまんまで笑ったな、やっぱし好きなんだよね、解る解るw
    キラリングローブのアノ曲ではバンドのリハーサル、セッションなんだけどアソコまで圧倒的な支配感を出せるMJはやっぱりKINGだな・・・と
    ただ遺作、そして映画っつーエンターテイメント性を考えると、もちっと構成とか演出の仕方があるんじゃね?なんて思いました
    最後のアレを最初に持ってくるとかさー、あの曲で終わらせるとかさー、それに合わせてエンドロールの画像を工夫するとかさ
    見て良かった・・・んだけど、なんとなく一言言いたくなる作品でした まる
    • 2009-10-29 01:01
    • Wiz-Ti
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://wizti.blog38.fc2.com/tb.php/153-efb91cc7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Appendix

    プロフィール

    Wizti

    Author:Wizti
    SPAMがウルサイので"http"を禁止ワードにしました。 コメントのURL入力欄にも"http"が使えません。 hを抜いてttp~と書いてください。 ご面倒おかけ致します。

  1. 管理者ページ
  2. 最近の記事

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Blogパーツ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。