Five-Five-Six |涙した・・・でも

    Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://wizti.blog38.fc2.com/tb.php/237-e93993fd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    涙した・・・でも

    まずココを見てくださいな

    http://japan.digitaldj-network.com/archives/51855926.html

    レディー・ガガが感涙した“歌ってみた”動画の少女、ついに夢のデュエットを実現。

    って記事ね。
    もちろん、この少女がyoutubeに動画をUPしてGAGA様本人が褒めたたえてたってのは知ってたけど、
    こんな事になってたんだねー。
    一応、リンクを貼っておくか。

    以降、我ながらメンドクサイので続きを読むにて。







    DDN JAPANの記事を読みながら、動画を見ているとやっぱり何かこう込み上げてくるモンがありますな。
    っつか、普通に涙腺が働きましたけどね。
    好きなアーティストの歌をネットにUPして配信した事が始まりのこの件。
    でも、それって犯罪から始まったワケだよねw。
    youtubeにUPするのも違法行為、最後のLIVEも個人が勝手に撮ってUPした違法行為。

    WEBにアップされてたTV動画をゴニョゴニョして見た・・・とかさ、
    MP3ファイルをダウンロードしたとかさ、
    壁紙サイトで配布されているのを使っているとかさ、
    立ち入り禁止と書いてある芝生に入ったとかさ、
    日本人じゃ無い人から政治献金を貰ったとかさ、
    個人の軍隊で自国民住居エリアに空爆を仕掛けたとかさ、
    痴漢したとか、歩きタバコをしたとか、前の晩にゴミを出したとかさ、
    「いや、貴方、程度の差が有るでしょう?」と言われるかもしれないけど、
    結局全部、してはいけないコトをしているって点で、
    一方の側面から見ると共通な気がするんだよね。

    この10歳の子供がした事、それは凄くエモーショナルな事で、色々な人を動かした。
    けど、もしその子供が「貴方、フォトショップを違法コピーするのをやめなさい」と言ったとしたら、
    確かにそれはそうなんだけど、貴方も間違った行為をしたんですよって思うんだよねw

    もちろん違法コピーをさせろって言いたいんじゃなくてさ、
    程度の差こそ有れ、普通に生きているだけで行なってしまうイケナイ事ってのは有ると思う。
    ただ「5分程度ならちょっと駐車しちゃおう」って人が、
    人が行った行為を指摘して、違法だと言い立てる人とかが、なーんだか気に食わない。

    室温調整された快適な生活を得た、様々な欲求を満たす生活を得た一方で地球は壊れ始めている。
    (大きく出たなw
    マンハッタンバーガーを食べたツモリで、芋でも食って差額を募金すれば、
    アフリカ辺りでコロコロ死んでく子供一人でも助けられるかもしんない。

    結局、何が言いたいかと言うと・・・、人間って罪深いよなって事かな。
    とか言いつつ、何か悪い事をして普段通りに生活していくんだけども・・・。

    あ、なんか変な思想に目覚めて宗教活動を始めたワケじゃないからねw

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://wizti.blog38.fc2.com/tb.php/237-e93993fd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Appendix

    プロフィール

    Wizti

    Author:Wizti
    SPAMがウルサイので"http"を禁止ワードにしました。 コメントのURL入力欄にも"http"が使えません。 hを抜いてttp~と書いてください。 ご面倒おかけ致します。

  1. 管理者ページ
  2. 最近の記事

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Blogパーツ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。